三重県津市一志町の有限会社一志板金塗装(一志鈑金塗装)各種サービス紹介 四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

板金塗装業で四輪アライメントを導入している会社はほとんどありません。事故で足廻りが損傷したときこそ本当に四輪アライメントとテスターでの測定・調整が必要なのです。
この機械は大手自動車ディーラーでもほとんど導入されていません。

四輪アライメント調整「四輪アライメント」は、別名「ホイールアライメント」ともいいますが、言葉は違っても同じ意味となります。つまりホイールは車輪のことです。アライメントとは、「一列に整列する」とか「調整する」などの意味を持っていますが、車の車輪の向き・四輪の方向を正しく調整することです。

正しく調整しないとハンドルがとられ、微振動が続き、タイヤの偏摩耗が激しい、安全と快適運転ができなくなったりします。

一志板金塗装の四輪アライメント調整では、表層的なゆがみだけを上っ面で直すのではなく根本的な原因を診断し、本質的な原因から調整・改善を行います。

どういう時に「四輪アライメント」が狂うの?

■縁石にぶつけたり、事故を起こした時
■タイヤのサイズやホイールのインチアップをした時
■流行の車高を下げたり上げたりした時
■スプリングやバンパーを交換したり、足回りをいじった時
■新車でもおかしい時がありますが、古くなった車は多くがくるっています。

こんな症状の時には「四輪アライメント」が必要です。

■事故で足廻りが損傷した場合。
■ハンドル(ステアリング)が斜めになって走っている時。
■車高を下げた時。(上げた時)
■タイヤの偏摩耗、内減りが起きている時。
■車が左右に流れる時。(ハンドルから軽く手を放してみてください)
■インチアップした時。

四輪アライメント調整料金表(一般お客様用)

タイヤ4本とサス交換時、プラス10,000円で測定(トー・キャンバーのみ)
※調整限度額はありません。部品代は別途必要となります。
※業者様は調整工賃のみ10%レスとなります。測定料金にレスはありません。

国産車
測定料金(プリント付き) 10,000円
調整可   前輪 後輪
  トー 4,000円 4,000円
  キャンバー 5,000円 5,000円
  キャンバー 6,000円  
調整不可      
  穴加工要程度 6,000円 6,000円
外国車
測定料金(プリント付き) 15,000円
調整可   前輪 後輪
  トー 5,000円 5,000円
  キャンバー 6,000円 6,000円
  キャンバー 7,000円  
調整不可      
  穴加工要程度 7,000円 7,000円

車輪の調整角度とその役割

今すぐ無料お見積もり

自動車のことなら三重県津市一志町の一志板金塗装まで