三重県津市一志町の有限会社一志板金塗装(一志鈑金塗装)の板金塗装サービス

ヨーロッパ外資系塗料、R-M塗料を採用しております。

R-M塗料一志板金塗装では BASFコーティングス・ジャパン社 のR-Mブランド、ダイアモントシリーズ塗料を採用し、車両の塗装をしています。この塗料はヨーロッパ(ドイツ)の外資系塗料です。

R-MはBMW・MINI、ダイムラークライスラー、シトロエン、プジョー、ジャガー、メルセデスベンツ、SAAB、Smartなど、多くの自動車メーカーより補修塗料として、指定を受けている塗料メーカーです。

この塗料は対候性(酸性雨、紫外線劣化に強い)に優れ、仕上がり時の、艶がとても良く、ボディーコーティングをしなくても撥水性にすぐれ、半永久とは言いませんが、いつまでも輝きの衰えることがありません。 日が経った後に水洗い洗車をしていただければ、その違いが分かるはずです!

もちろんボディーコーティングをすればさらに持続性が良くなります。 この良さは作業していただいたお客様でないとわかりにくいことです。それだけに同じ修理代を払うのであれば、ぜひ修理は当社に任せていただき、違いを味わっていただけたらと考えています。

完璧に現車の色を再現

色見本修復箇所の色が周囲と比べ「違和感の無い状態が再現されているかどうか」は、重要なポイントです。

一志板金塗装ではR-M社の調色システムを導入し、42の自動車メーカーの色見本が収録されているカラーマスターを完備しています。 お客様の車輌の元の色に遜色ないように修復するよう心がけています。

今すぐ無料お見積もり

自動車のことなら三重県津市一志町の一志板金塗装まで